並木 水人

並木 水人

少年濡れやすく恋成りがたし(漫画)の登場人物。読みは「なみき みずと」。

登場作品
少年濡れやすく恋成りがたし(漫画)
正式名称
並木 水人
ふりがな
なみき みずと
関連商品
Amazon 楽天

概要

早くに親を亡くし竜亜会に引き取られた、若き組長西宮翼朗の片腕。麻薬ブローカーを追って東京へ来ている。幼な馴染みにして愛人関係にある笹生美穂子を尋ねて来た石田欧彦と会い、「薔薇になれ」と告げその後も深く関わる。小暮容に慕われるが、利用しただけで突き放す。本庁刑事の伊武とは既知の仲だが絶交中。

外伝(神戸編)小説では並木水人西宮翼朗が主役となっている。

関連人物・キャラクター

西宮 翼朗

竜亜会の若き組長。薬丸グループに恩を売るため、会長からの依頼に従い木暮容を警護。並木水人が石田欧彦を気にかけるのを、組長を継ぐまでの自らの過去と重ね見守る。石田欧彦20代前半と思うほど童顔で、その風貌はヤクザには見えない。外伝(神戸編)小説では並木水人と西宮翼朗が主役となっている。

石田 欧彦

高校生。高校一年の時に担任の女教師笹生美穂子にレイプされる。笹生美穂子の部屋を訪ねヤクザ並木水人と出会い、恋とは何かを追い求めながら、さまざまな男性・女性と性的関係を結ぶ。木暮容に誘われ売春組織に関わり、竜亜会と薬丸グループのトラブルにも巻き込まれ、命の危険にさらされる。

関連キーワード

竜亜会

『少年濡れやすく恋成りがたし』に登場する、関西圏を勢力範囲とする暴力団。組長は西宮翼朗。政財界に力のある薬丸グループに恩を売るため、会長の子息木暮容を護衛する。主人公石田欧彦と深く関わる、並木水人が所属する暴力団。三輪組は竜亜会の末端組織。

登場作品

少年濡れやすく恋成りがたし

普通の高校一年生石田欧彦が、担任の女教師にレイプされたことをきっかけに出会う、様々な人間模様を通して、異常性癖、監禁、少年売春、近親相姦など、倒錯的で危険な世界を垣間見せる、青春物語。外伝小説『少年濡... 関連ページ:少年濡れやすく恋成りがたし

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
木暮 容
logo