中井 巧朗

中井 巧朗

バクマン。(漫画)の登場人物。読みは「なかい たくろう」。

登場作品
バクマン。(漫画)
正式名称
中井 巧朗
ふりがな
なかい たくろう
関連商品
Amazon 楽天

概要

『バクマン。』の登場人物。初登場時は秋田県出身の33歳。高い画力はあるもののストーリー作りが苦手で連載を持てず、12年間に渡って漫画家のアシスタントを務めていた。原作担当の蒼樹紅と組んでようやく連載デビュー。しかし、惚れっぽい性格が災いして、蒼樹紅を始めとする同業の女性たちに熱を上げて度々トラブルを巻き起こす。

関連人物・キャラクター

蒼樹 紅

『バクマン。』の登場人物。初登場時は20歳。現役大学生の美人漫画家。得意ジャンルはファンタジー。編集部の勧めで少女コミック誌から少年ジャンプに転向してから、作画担当の中井巧朗と組んで連載をスタートさせた。同じく少年ジャンプ漫画家の平丸一也から猛烈なアプローチを受けてのちに交際へ発展。

登場作品

バクマン。

高い画力を持つ真城最高が作画を担当し、文才のある優等生高木秋人が原作を担当するコンビでプロの漫画家を目指す物語。実在の漫画雑誌「週刊少年ジャンプ」を舞台に、実際に行われているアンケート主義や専属契約な... 関連ページ:バクマン。

SHARE
EC
Amazon
logo