中学ボクシング都大会

中学ボクシング都大会

登場作品
リングにかけろ(漫画)
正式名称
中学ボクシング都大会
ふりがな
ちゅうがくぼくしんぐとたいかい
関連商品
Amazon 楽天

概要

昭和52年、東京都内の球場にて行われた、東京都ナンバーワンボクサーを決定する大会。竜児、剣崎が相見える初の公式試合。また、関西在住のはずの志那虎一城が偵察のため、引っ越しをしてまでも参加していた。試合は竜児や剣崎らのあまりの強さに途中棄権者が続出。残り8人による組み合わせ再抽選及び、ヘッドギア無しのトーナメントが行われた。

そして決勝戦で竜児と剣崎が対決。激しい死闘の末、剣崎が昨年に引き続き優勝を果たした。

登場作品

リングにかけろ

山口県の貧しい家庭に生まれ育った高嶺竜児は、ボクシングセンスに恵まれた姉菊をトレーナーに、日々のトレーニングに励んでいた。それは亡き父のボクシング世界チャンピオンになるという夢を実現させ、苦労をしてい... 関連ページ:リングにかけろ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
リングにかけろ
logo