中学ボクシング都大会

中学ボクシング都大会

登場作品
リングにかけろ(漫画)
正式名称
中学ボクシング都大会
ふりがな
ちゅうがくぼくしんぐとたいかい
関連商品
Amazon 楽天

概要

昭和52年、東京都内の球場にて行われた、東京都ナンバーワンボクサーを決定する大会。竜児、剣崎が相見える初の公式試合。また、関西在住のはずの志那虎一城が偵察のため、引っ越しをしてまでも参加していた。試合は竜児や剣崎らのあまりの強さに途中棄権者が続出。残り8人による組み合わせ再抽選及び、ヘッドギア無しのトーナメントが行われた。

そして決勝戦で竜児と剣崎が対決。激しい死闘の末、剣崎が昨年に引き続き優勝を果たした。

登場作品

リングにかけろ

気弱な少年高嶺竜児は、類稀なボクシングセンスをもつ姉菊をトレーナーに、亡き父の夢であったボクシング世界チャンピオン目指す。彼らの成長と、闘いの中で出会う仲間たちや強敵との熱い闘いを描いたスポーツバトル... 関連ページ:リングにかけろ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
リングにかけろ
logo