中尾 光子

はだしのゲン(漫画)の登場人物。読みは「なかお みつこ」。

  • 中尾 光子
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
はだしのゲン(漫画)
正式名称
中尾 光子
ふりがな
なかお みつこ

総合スレッド

中尾 光子(はだしのゲン)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

広島に住む女子学生。中学校を卒業した中岡元の初恋の相手。ゲンからは一目惚れされる形だったが、次第に相思相愛の仲になる。原爆によって母親と弟を失い、その後も苦しんで死んでいった人々を見てきたことで、医者になることを決意している。しかし、原爆症に侵されており、ゲンと知り合ってまもなく急死する。

登場人物・キャラクター

物語冒頭では、国民小学校二年生。広島に住む中岡家の三男。原爆投下の際にも広島市の中心部にいたが、偶然塀の影にいたため熱線を免れて生き残る。倒壊した自宅で父中岡大吉、姉中岡英子、弟中岡進次を失う。生き残...

登場作品

昭和20年の広島で、貧しくも楽しく暮らしていた中岡元の生活は、アメリカの落とした原子爆弾によって奪われる。父と姉、弟を原爆投下時に失ったゲンは、生き残った母、原爆投下直後に産まれた妹と戦後の社会を暮ら...