中山

賭博黙示録カイジ(漫画)の登場人物。読みは「なかやま」。カイジとはライバル関係。

  • 中山
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
賭博黙示録カイジ(漫画)
正式名称
中山
ふりがな
なかやま

総合スレッド

中山(賭博黙示録カイジ)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

『賭博黙示録カイジ』の登場人物で、スターサイドホテル鉄骨渡りに参加した負債者の1人。勝負の途中でカイジともみ合いになり橋に手をついて失格となるが、2本目の橋で利根川が参加を渋る者たちから取り上げたチケットを受け取り復帰、渡ることを決意する。しかし途中で恐慌状態に陥り、カイジに落ち着くよう促されたが、恐怖に勝てず電流が流れていた鉄骨を掴んで感電し転落死した。

登場人物・キャラクター

父親はおらずパート勤めの母と公務員の姉がいる。上京して3年、働きもせず自堕落な毎日を過ごしていたが、友人古畑の借金の保証人になったために肩代わりをする羽目となる。借金返済のため遠藤からギャンブル船エス...

関連キーワード

『賭博黙示録カイジ』に登場する舞台で、兵藤の所有する高層ホテル。カイジがギャンブル船エスポワールから生還した4ヶ月後、遠藤から新たなギャンブルの話を再び持ちかけられ、鉄骨渡りに挑むこととなる。

登場作品

1996年2月、自堕落な生活を送っていた主人公の伊藤開司(通称・カイジ)は、友人の保証人になっていたことから多額の借金を背負うことになる。返済のため、遠藤勇次にいわれるままギャンブル船エスポワールに乗...