中村 基

中村 基

たいようのいえ(漫画)の登場人物。読みは「なかむら ひろ」。別称、基。

登場作品
たいようのいえ(漫画)
正式名称
中村 基
ふりがな
なかむら ひろ
別称
関連商品
Amazon 楽天

概要

24歳。プログラマー。本宮真魚の幼馴染み。高校3年生の時に両親を事故で亡くしており、その際、弟妹たちは親戚に預けられたため、生前に両親が買った一軒家で独り暮らしをしている。いつかは兄妹で一緒に暮らすのが夢。家事全般が得意。ミドリガメと柴犬を飼っている。空海の描く携帯小説のファンで、更新を楽しみにしている。

真魚のことを「まお」ではなく「まぎょ」と呼んでは真魚に怒られている。

関連人物・キャラクター

本宮 真魚

17歳の高校2年生。中村基の幼馴染み。両親が離婚し、父親に付いていくも、父親との関係はぎくしゃくしている。基に誘われて同居することとなった。家事全般が苦手で、特に料理は壊滅的に苦手。「空海」というハンドルネームで「たいようのいえ」というタイトルの携帯小説を書いてネットにアップしている。

登場作品

たいようのいえ

自分の家に居場所がないと感じる女子高生・本宮真魚と、離ればなれになった家族と再び一つ家で暮らしたいと願っている社会人・中村基の恋物語を描く。第38回講談社漫画賞少女部門受賞(2014年)。 関連ページ:たいようのいえ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
杉本 愛
その他キーワード
logo