中村 泰造

地獄甲子園(漫画)の登場人物。読みは「なかむら たいぞう」。別称、中村アル中。外道高校野球部監督とはライバル関係。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
地獄甲子園(漫画)
正式名称
中村 泰造
ふりがな
なかむら たいぞう
別称
中村アル中

総合スレッド

中村 泰造(地獄甲子園)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

星道高校外道高校の試合を見に来ていた酔っぱらいのオヤジ。外道高校の殺人プレイに怒りグラウンドへ乱入すると、愛犬のパンチと合体して異形の怪物・泰造パンチに変身し、外道高校野球部監督を追い詰める。その直後、地雷を踏んで死亡。戒名は「中村アル中」。

登場人物・キャラクター

中村泰造の愛犬で、二足歩行をし人語をしゃべる。中村泰造と合体して異形の怪物・泰造パンチに変身し、外道高校野球部監督を追い詰めるものの、地雷を踏んで死亡。戒名は「中村たまお」。
本名等は不明の、外道高校野球部の監督。酒を飲みながらほういちら野球部員に殺人プレイを指示し、爆弾や地雷まで使った数々の罠で松井ゴリラら星道高校野球部員を次々と殺害する。

登場作品

星道高校野球部の1年生であるメガネは、玉拾いにやってきた校舎裏で不良に絡まれていたところを転校生の野球十兵衛に助けられる。一方、星道高校野球部監督である校長は、高校野球大会予選1回戦の相手が、3年前に...