中村 照男

湯の花親子(漫画)の登場人物。読みは「なかむら てるお」。別称、異次元の怪物。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
湯の花親子(漫画)
正式名称
中村 照男
ふりがな
なかむら てるお
別称
異次元の怪物

総合スレッド

中村 照男(湯の花親子)の総合スレッド
2016.09.01 15:31

概要

春助の友人。四畳半一間のアパートに住んでいる。あか抜けない風貌だが、三年に一度、いいことを言う。その一方、女性の晴れ着にいたずらをする「晴れ着魔」になってみたいと危ないことも考えている。煙草は吸わないので、晴れ着の袖に火の付いた吸い殻ではなく中村本人が入りたいなどと、訳の分からないことを口にしている。

一度、リサイクルショップでベッドを買ってみたが、体に合わなくてやめている。濡れた傘をビニール袋に入れると、水が袋からあふれてしまう。ついには春助から「異次元の怪物」とまで呼ばれてしまう。

登場作品

4年以上にわたり、週刊誌で連載されたショートギャグ漫画。何気ない温泉町の日常を、お調子者の親子を通してシュールかつコミカルに描いている。4コマ漫画のようだが、厳密には7コマ漫画。どことなく侘びれた風情...