中澤 昌士

致死量ドーリス(漫画)の登場人物。読みは「なかざわ まさし」。

  • 中澤 昌士
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
致死量ドーリス(漫画)
正式名称
中澤 昌士
ふりがな
なかざわ まさし

総合スレッド

中澤 昌士(致死量ドーリス)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

画家の男性。をモデルにドーリスという少女の絵を描いていた。を自分の理想のモデルとしていたが、が年をとることでドーリスからかけ離れていくことに堪えられなくなり自ら離れていったことで絵が描けなくなっていた。

登場人物・キャラクター

23歳の大学院生の女性。美学を専攻している。血管が透けるように色が白く、年齢よりもかなり若く見えるほど美しい。自分というものがなく無意識で相手の望むように自分を変えてしまう。岸と付き合う以前は中澤昌士...

登場作品

本屋でアルバイトに励むバンドマンの青年岸はある日、本を買いに来た客の蜜に一目惚れしてしまう。蜜と関係を持ち、蜜に溺れていく岸を尻目に蜜はだんだんと不安定になって壊れていってしまう。