中西 球道

中西 球道

大甲子園(漫画)の登場人物。読みは「なかにし きゅうどう」。別称、球道くん。

登場作品
大甲子園(漫画)
正式名称
中西 球道
ふりがな
なかにし きゅうどう
別称
球道くん
関連商品
Amazon 楽天

概要

青田高校野球部エース。右投げ、左打ち。身長180センチ。体重75キロ。血液型B。クリーンハイスクールをうち破って千葉県代表となり、夏の甲子園大会に出場。明訓高校とは準決勝で対戦した。豪打で知られる明訓高校打線相手に11連続三振を奪い、甲子園新記録をうちたてた。中西球道の目標はあくまでもプロ野球であり、山田太郎と対決するためだけに甲子園大会に出場したと対戦前に豪語。

試合では、山田太郎に対してはストレートのみで勝負を挑んだ。山田に対して放った直球の最高速度は163キロ。中西球道に木製バットを折られた山田太郎はチームの勝利を優先し、以降の打席では金属バットを用いた。

水島新司の野球漫画『球道くん』の主人公でもある。

登場作品

大甲子園

山田太郎が属す明訓高校野球部は、甲子園大会春夏連覇を目指していた。しかし、エース里中智が休学中であることから、明訓高校野球部は県大会準決勝で苦戦し、かろうじて勝利する。だが、里中智は、不知火守率いる白... 関連ページ:大甲子園

SHARE
EC
Amazon
logo