串原

串原

登場作品
高杉さん家のおべんとう(漫画)
正式名称
串原
ふりがな
くしはら
関連商品
Amazon 楽天

概要

かつての岐阜県恵那郡串原村で、現在は恵那市の一部となっている。高杉温巳にとっては学生時代からフイールドワークの地として、何度となく足を運んだ地であり、地元の人たちから野菜やコンニャクなどもらうことも多々ある。高杉久留里の弁当用にと、手作業で蒟蒻芋からコンニャクを作ったこともある。

コンニャク以外にも「ヘボ」ことクロスズメバチの産地としても知られており、毎年「ヘボ祭り」という祭りも開催されている。温巳は串原で農業や養蜂を営む三好さん一家とのつきあいが長く、三好さんに頼まれて地域興しの手伝いもしたことがある。

登場作品

高杉さん家のおべんとう

一つ屋根の下で住むことになった主人公の高杉温巳と従妹の高杉久留里が、最初はぎこちなかったものの、弁当作りを通じて家族になっていく様子を描く。 関連ページ:高杉さん家のおべんとう

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
高杉さん家のおべんとう
logo