丶大

丶大

八犬伝(漫画)の登場人物。読みは「ちゅだい」。別称、丶大法師。

登場作品
八犬伝(漫画)
正式名称
丶大
ふりがな
ちゅだい
別称
丶大法師
関連商品
Amazon 楽天

概要

僧姿の男性。本名は金碗大輔孝徳。南房総の突端・安房館山を治める里見義実に仕える武士だった。里見義実の娘伏姫と婚約し安房四郡のうち長狭東条を治めるはずだったが、安西景連との戦いの後行方が分からなくなる。伏姫が自害した際、八方に散った数珠の玉の行方を探し出すために出家した。

登場作品

八犬伝

室町時代。雨の中、賊に襲われた僧・丶大(ちゅだい)を8人の若き武士・八犬士が助けた。丶大は八犬士達にかつての婚約者伏姫にまつわる話を語り出す。丶大は元の名を金腕大輔孝徳といい、南房総の突端・安房館山を... 関連ページ:八犬伝

SHARE
EC
Amazon
logo