丹羽の太夫

イシュタルの娘~小野於通伝~(漫画)の登場人物。読みは「にわのたゆう」。別称、飯綱の太夫。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
イシュタルの娘~小野於通伝~(漫画)
正式名称
丹羽の太夫
ふりがな
にわのたゆう
別称
飯綱の太夫
別称
太夫

総合スレッド

丹羽の太夫(イシュタルの娘~小野於通伝~)の総合スレッド
2016.05.06 18:09

概要

飯綱天領の長で、九条稙通と親しい。於通太夫の背後に大きな狐(飯綱権現)を見る。さまざまな祈祷やあやかしの術、飯綱法を駆使する。飯綱の里は忍びの里でもあり、のちに九条稙通に相談されて於通のもとに「ぬばたま」をつかわせるなど、於通の困難を救う。

登場作品

16世紀、戦国時代の日本。人には見えないものが見える天眼という能力を持つ武家の娘・小野於通は、織田信長の背後に黒い龍を見、近衛信基とは運命の出会いをする。その後、於通は、公家・九条稙通の保護の下で高い...