久保 嘉晴

シュート!(漫画)の登場人物。読みは「くぼ よしはる」。

  • 久保 嘉晴
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
シュート!(漫画)
正式名称
久保 嘉晴
ふりがな
くぼ よしはる

総合スレッド

久保 嘉晴(シュート!)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

田仲俊彦の1年先輩で、神谷篤司とともに掛川高校にサッカー部を創設し、創部半年にして激戦区の静岡県ベスト8まで進出させた人物。極めて高いサッカーセンスを有し、中学一年生から中学三年生の前半まで過ごした旧西ドイツで、天才として名を知らしめていた。帰国後はヤマハFCに所属し、日本ジュニアユース代表にも選ばれている。

ポジションはミッドフィールダー(センターハーフ)。攻守両面で他者を圧倒するパフォーマンスに加え、甘いマスクに華のあるプレイで女性人気も高く、将来のスター選手として嘱望されていた。が、高校二年生のときに白血病で入院。治療しながらピッチに立ち続けたが、インターハイ静岡県予選準決勝・掛川北高校戦において「奇跡の11人抜き」を成し遂げた後、容態を悪化させて帰らぬ人となった。

登場人物・キャラクター

久保嘉晴に憧れ、掛川高校サッカー部に入部した少年で、ポジションはセンターフォワード。純朴かつ単純な性格で、一喜一憂の波が激しく、試合中でも落ち込んだり立ち直ったりする。中学生時代に平松和弘、白石健二と...
田仲俊彦の1年先輩で、親友の久保嘉晴とともに掛川高校にサッカー部を創設した人物。菊水東中学校の出身で、そこのサッカー部に所属していたが、チームに求めるスタイルの違いや、チームメイトが神谷篤司の能力につ...

登場作品

掛川高校一年生の田仲俊彦は、中学生時代に見た久保嘉晴のプレイが忘れられず、彼と共にピッチに立つ日を夢見てサッカー部に入部した。だが、現実は夢とは異なり、久保嘉晴は病気療養中、代理を務める副キャプテンの...