久我山 光紀

久我山 光紀

げんしけん二代目(漫画)の登場人物。読みは「くがやま みつのり」。別称、くがぴー。

登場作品
げんしけん二代目(漫画)
正式名称
久我山 光紀
ふりがな
くがやま みつのり
別称
くがぴー
関連商品
Amazon 楽天

概要

太った身体で、吃音持ち。斑目晴信と同じ代で、卒業してからは医療器具メーカーに就職し、営業にまわる。自動車免許を持っているので、引っ越しなどで駆り出されることが多い。斑目晴信とは卒業しても仲がよく、あまりにモテているのに煮え切らない彼にカッと来て、キャバクラに連れて行ったことがある。

関連人物・キャラクター

斑目晴信

アニメ・エロゲー・同人誌などを好む生粋の萌系二次元オタク。元現代視覚文化研究会の会長。ガリガリな容姿とメガネで、猫背。BLの趣味はないが、メンバーの好みには口出しは一切せず、寛容な姿勢を示す。大学卒業... 関連ページ:斑目晴信

登場作品

げんしけん二代目

現代視覚文化研究会の中心メンバーがどんどん卒業し、部長としての責務を任された荻上千佳。新入生を勧誘したところ、入ってきたのは3人の女性。ところがそのうち一人は女装少年だった。サークルは一気にBL趣味に... 関連ページ:げんしけん二代目

アニメ

げんしけん二代目

笹原ら主要メンバーが卒業、就職した後の「現視研」。大野加奈子の後に新会長になった荻上千佳は新入部員不足に、新歓での即興作画パフォーマンスを敢行する。その画力に惹かれて吉武、矢島の2人の女新入生が入部す... 関連ページ:げんしけん二代目

SHARE
EC
Amazon
logo