九 千怜

九 千怜

極黒のブリュンヒルデ(漫画)の登場人物。読みは「いちじく ちさと」。

登場作品
極黒のブリュンヒルデ(漫画)
正式名称
九 千怜
ふりがな
いちじく ちさと
関連商品
Amazon 楽天

概要

ヴィンガルフの所長。冷酷無比な性格で、目的のためには手駒の魔法使いたちを容赦なく使い捨てる。東京大学で同じ生化学ゼミを受講した柱谷小五郎が「私は彼以上の俊英に出会ったことがない」と評するほどの天才。著しく人間性を欠いており、「不死の生命」研究のためならば、どんな犠牲を払っても構わないと考えている。

妹の怜那を病気で亡くしている。

登場作品

極黒のブリュンヒルデ

頭脳明晰な高校生の村上良太と、研究所を脱走した「魔法使い」の少女たちの、凄惨な逃亡生活を描く。黒羽寧子をはじめとする魔法使いの少女たちは「鎮死剤」と呼ばれる延命薬を定期的に飲まなければ、全身から出血し... 関連ページ:極黒のブリュンヒルデ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
村上 良太
黒羽 寧子
橘 佳奈
カズミ=シュリーレンツァウアー
鷹鳥 小鳥
斗光 奈波
柱谷 小五郎
集団・組織
その他キーワード
ヴィンガルフ研究所
logo