九条 明日菜

めぞん一刻(漫画)の登場人物。読みは「くじょう あすな」。

  • 九条 明日菜
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
めぞん一刻(漫画)
正式名称
九条 明日菜
ふりがな
くじょう あすな

総合スレッド

九条 明日菜(めぞん一刻)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

旧華族である九条家の令嬢。三鷹の叔父三鷹瞬の見合い相手として選んだ女性で、初めてのお見合いのときに飼い犬たち(非常な愛犬家で、種類の異なる6匹の犬を飼っている)が三鷹瞬に懐いたことから、彼のことを慕うようになる。極度の世間知らずで引っ込み思案、声も小さい(台詞のフォントが一人だけ小さい)が、意外に芯の強い部分もあり、三鷹瞬音無響子に好意を寄せていることを知っても身を引かず、別れ話を持ちかけられた際には出家するとまで言い放った。

犬恐怖症の三鷹瞬にとって最悪の相性だったが、結果的に、恐怖症克服のために飼っていたマッケンロー九条明日菜の愛犬サラダが2人の仲を取り持つ形で結婚することになる。

登場人物・キャラクター

音無響子や一の瀬花枝が通うテニスクラブのコーチを務める。爽やかな笑顔ときらめく白い歯が特徴の美男子で、当然スポーツは得意、一流大卒で頭も良い。加えて、資産家の御曹司であり、高級マンションに独り暮らしと...

登場作品

時計坂にある古いアパート一刻館。そこはひと癖もふた癖もある破天荒な住人たちが住み、毎晩のようにどんちゃん騒ぎを繰り広げるという、いわば貧乏長屋だった。住人のひとりである貧乏浪人生・五代裕作は、受験生に...