九頭 元人

弁護士のくず(漫画)の主人公。読みは「くず もとひと」。別称、クズさん。

  • 九頭 元人
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
弁護士のくず(漫画)
正式名称
九頭 元人
ふりがな
くず もとひと
別称
クズさん

総合スレッド

九頭 元人(弁護士のくず)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

白石誠法律事務所に所属する弁護士。口が悪い上に金にも汚く、上にへつらっては人を煙に巻くような態度を常に崩さない。依頼人と自分の利益になるためなら時と場合によっては犯罪すれすれの行動も起こす。しかしその裏では、優れた人間洞察力を持ち、訴訟や相談内容に隠された真実を暴き出して解決に導く。

若い頃に女性の世話になるヒモ生活を送っており、その頃に一人娘九頭美月をもうけている。

登場人物・キャラクター

白石誠法律事務所の所長、白石誠の息子で、自身も弁護士。父親のオフィスの一角を間借りして白石寿仁也法律事務所を開き、独自に依頼を受ける。海外での留学経験もあり期待もされていたが、気が小さいわりにプライド...

関連キーワード

『弁護士のくず』でとりあげた案件。偉智目中学校(いぢめちゅうがっこう)の体育教師備田志悟鬼(びんたしごき)が生徒の白花百合夫を殴ったとして母親の教育評論家白花真理亜から告訴された。備田は生徒の石下忍が...
東京都内のビルの2階にある弁護士事務所。人権派弁護士としてマスコミで評判の白石誠が経営しているため、依頼人も多く、かつ多種多様である。依頼人の側に寄り添うという所長のポリシーから少額訴訟も受け付けてい...

登場作品

人権派弁護士として知られる白石誠に憧れて、彼の経営する弁護士事務所に入所した新人弁護士武田真実は、いきなり九頭元人という弁護士と2人で案件に取り組むよう指示される。傍若無人で口も態度も最悪、文字通りの...