九鬼 妖介

マーダーライセンス牙(漫画)の登場人物。読みは「くき ようすけ」。ジョニー・バッシュとはライバル関係。九鬼容堂とは親族関係にある。

  • 九鬼 妖介
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
マーダーライセンス牙(漫画)
正式名称
九鬼 妖介
ふりがな
くき ようすけ

総合スレッド

九鬼 妖介(マーダーライセンス牙)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

日本の黒幕・九鬼容堂の息子。闇の組織・WHO極東支部の幹部。英才教育と殺人術を施され、凄惨な生存競争を経て育った。武器規制の国際条約を阻むため日本の内閣総理大臣・板垣重政、アメリカ合衆国大統領ジョニー・バッシュの命を狙う。

登場人物・キャラクター

政財界の黒幕と言われる大物。警察、自衛隊の他、国家の中枢まで影響力を持つ。日本征服を目論み、内閣総理大臣・板垣重政の失脚させるために次々に策謀を実行する。さらに香港の王孔明を通じてヘルス・アサシンズを...
アメリカ合衆国大統領。総理大臣・板垣重政に対して、防衛費の拡大を求める。元CIA長官。板垣重政の気骨と外交術を認める一方、軍備拡充を巡って激しく渡り合う。実在の政治家・ジョージ・ブッシュがモデル。

関連キーワード

WHO
『マーダーライセンス牙』に登場する組織。世界の軍産複合体上層部が構成し、戦争と破壊による利益で巨大化した闇の組織。謎につつまれ諜報機関の網にもかからないため、日本の内閣総理大臣・板垣重政やアメリカ合衆...

登場作品

木葉忍流の14代当主・木場優児は、実の父である内閣総理大臣・板垣重政に仕えている。その使命は、表に出せない難事件を解決することであり、唯一の殺人許可証(マーダーライセンス)を持っている。平和を愛し、国...