亀井堂 静

それでも町は廻っている(漫画)の登場人物。読みは「かめいどうしずか」。

  • 亀井堂 静
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
それでも町は廻っている(漫画)
正式名称
亀井堂 静
ふりがな
かめいどうしずか

総合スレッド

亀井堂 静(それでも町は廻っている)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

亀井堂古物店の店主。話す時、語尾を長く伸ばす癖がある。おっとりとした雰囲気だが、鋭い観察眼を持ち、歩鳥達に適切なアドバイスを送る頼れる街のお姉さん。高校生の頃、幼い歩鳥に自作の推理小説をプレゼントし、歩鳥のミステリー好きのきっかけを作った人。実は推理小説家であると思われる描写があるが、歩鳥にはまだ内緒にしている。

非常に酒に強く、底なし。

登場人物・キャラクター

『それでも町は廻っている』の主人公で黒髪ショートの女子高校生。いわゆる「美人」ではないが愛くるしい顔立ちをしている。高校入学と同時に、今まで10年間カレーをただ食いしてきたツケとして、磯端ウキが経営す...

登場作品

下町の雰囲気が漂う丸子商店街。推理小説が大好きなポジティブ女子高生、嵐山歩鳥は、高校に入学すると同時に、今まで10年間カレーをただ食いしてきたツケとして、喫茶店シーサイドでメイドとしてアルバイトするこ...