亀岡 一郎

天然素材でいこう。(漫画)の登場人物。読みは「かめおか いちろう」。亀岡二美とは親族関係にある。

  • 亀岡 一郎
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
天然素材でいこう。(漫画)
正式名称
亀岡 一郎
ふりがな
かめおか いちろう

総合スレッド

亀岡 一郎(天然素材でいこう。)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

漫画『天然素材でいこう。』の登場人物。亀岡二美の兄で、何事も完璧な高雄勇が唯一心酔するバスケ部の先輩。眼鏡で背は低く、見た目は鈍そうだが、3ポイントシュートの成功率はチーム内でダントツになるまで練習したという努力家。無条件に人を癒す、森林浴のような人柄。5月22日生まれのO型。バスケと物理、人間観察が趣味で、「念ずれば花開く」という座右の銘を持っている。

登場人物・キャラクター

漫画『天然素材でいこう。』の登場人物。亀岡二美と同じ高校の2年E組で、バスケ部に所属している。頭脳明晰で眉目秀麗。スポーツも抜群で、クールな上に硬派。学内ではパーフェクト小僧というあだ名がある。しかし...
漫画『天然素材でいこう。』の主人公。クラスは2年C組。成績や容姿など、どれをとっても凡人レベルだが、価値観や先入観で人を判断することなく、誰に対しても自然体で接することができる。学年で最も有名な男子高...

登場作品

学校の二大女帝と噂されるクラスメイト2人と友人である、天然で凡人な女子高生亀岡二美。その自然体な彼女の魅力に惹かれ、学年で最も有名であるバスケ部の高雄勇と付き合うことになるのだが、それがきっかけとなり...