亀甲船

亀甲船

キテレツ大百科(漫画)、奇天烈大百科の設計図を基に作られた発明品の一つ。読みは「きっこうせん」。

登場作品
キテレツ大百科(漫画)
正式名称
亀甲船
ふりがな
きっこうせん
関連商品
Amazon 楽天

概要

木製で、亀のような形をした潜水艦。中には数人乗り込むことができる。船体自体は操縦系統の装置が付いるだけだが、水から酸素を発生させる薬品と組み合わせて使うことで、沈降、浮上、推進が可能となる。

登場作品

キテレツ大百科

発明好きな少年木手英一はある日、父から御先祖様が書き記したという奇天烈大百科を譲り受ける。一見すると何も書かれていない古い冊子だったが、付属していた眼鏡で覗くとそこには、御先祖様の驚くべき発明品の数々... 関連ページ:キテレツ大百科

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo