予言

ベルンシュタイン(漫画)に登場する、重要な予言。読みは「よげん」。

  • 予言
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ベルンシュタイン(漫画)
正式名称
予言
ふりがな
よげん

総合スレッド

予言(ベルンシュタイン)の総合スレッド
2016.06.10 10:45

概要

オルギールが産まれた時、母方の遠い北方の一族の風習で占い師から授けられた予言。糸車が紡ぎ出す運命の物語。「御身はいつか彼方の国で、琥珀の乙女に会うだろう。サロメとヨカナン。琥珀と緑玉。御身は愛し、失い、愛し、やがてすべてを得るだろう」と語る。サロメは聖書に出てくるユダヤの王女。

登場作品

ボヘミア出身の元貴族オルギールは、琥珀を意味するベルンシュタインの地で、琥珀色の瞳をした男装の麗人ベリシウと出会う。「御身はいつか彼方の国で、琥珀の乙女に会うだろう」という予言を思いだしたオルギールは...