二月 田三郎

二月 田三郎

昭和柔侠伝(漫画)の登場人物。読みは「にがつ でんさぶろう」。

登場作品
昭和柔侠伝(漫画)
正式名称
二月 田三郎
ふりがな
にがつ でんさぶろう
関連商品
Amazon 楽天

概要

額に大きなほくろのあるいがぐり頭で体格の良い男性。鹿児島弁を話し、豪放な性格。陸軍少年飛行兵学校に入るため上京してきたところを柳勘太郎と出会い、共に八九三部隊に配属される。

関連人物・キャラクター

柳勘太郎

登場時14歳。額の左側に古傷がある。一人称は「わが輩」。中国大陸で馬賊の中で育った。背中に「覚有情」と刺青が彫られている。空手と柔道に非凡な腕を持つ。豪放磊落だが自らの行く道に悩む。矢崎正介の家を出て... 関連ページ:柳勘太郎

登場作品

昭和柔侠伝

第二次世界大戦開戦前夜。柔術家柳勘九郎の息子柳勘太郎は一人日本に渡って来た。武術の才を受け継ぎながらも行く末に悩んだ彼は、戦闘機の飛行士となる。 関連ページ:昭和柔侠伝

SHARE
EC
Amazon
logo