五丈原 竜

はじめての甲子園(漫画)の登場人物。読みは「ごじょうげん りゅう」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
はじめての甲子園(漫画)
正式名称
五丈原 竜
ふりがな
ごじょうげん りゅう

総合スレッド

五丈原 竜(はじめての甲子園)の総合スレッド
2016.09.01 15:32

概要

オールバックの金髪で眼鏡をかけ、左目に大きな傷がある男子。甲子園出場を目指す校長にスカウトされて土井中野高校に転入した。超高校級のパワーを持つが、野球は全くの素人だった。宇都宮出身で、前の高校では入学3ヶ月で教師をボコって退学になった。敵も多いが男気があり、六丸信など慕う後輩も多い。

一色緑に惚れているが、いつも肝心なところで気持ちを伝えられない。また事あるごとに鼻血を噴出し、周囲を血で染めている。野球部顧問の千代田アミ彦とは妙に仲が良い。

登場作品

二屋球人は土井中野高校野球部のキャプテン。しかしこの学校は校長、教師、生徒各1人で練習もままならない。思い余って転校を決意するが、校長から全国の才能ある野球少年をスカウトし、甲子園を目指すプランを聞か...