五十嵐 丸太

五十嵐 丸太

デッドマン・ワンダーランド(テレビアニメ)の主人公。読みは「いがらし がんた」。

登場作品
デッドマン・ワンダーランド(テレビアニメ)
正式名称
五十嵐 丸太
ふりがな
いがらし がんた
関連商品
Amazon 楽天

概要

レッドホールに際して長野県へと疎開し、以後平和に暮らしていた中学2年生の少年。心優しく、真っ直ぐな性格の持ち主。ある日、赤い男の襲撃によりクラスメイトを惨殺された上、その濡れ衣を着せられ、死刑囚として民営刑務所「デッドマン・ワンダーランド」のG棟送りとなる。

コード名は「ウッドペッカー」。赤い男に襲われた際、胸に赤いダイヤを撃ち込まれており、それにより「罪の枝」の能力「ガンタガン」を有する。

登場作品

デッドマン・ワンダーランド

東京を襲った、重力崩壊による大災害「レッドホール」から10年後。疎開先の長野県で平和に暮らしていた五十嵐丸太は、ある日学校へ現れた謎の赤い男にクラスメイト達を惨殺された上、唯一の生存者であったことから... 関連ページ:デッドマン・ワンダーランド

SHARE
EC
Amazon
logo