五十嵐 季男

ちはるさんの娘(漫画)の登場人物。読みは「いがらし すえお」。別称、父さん。

  • 五十嵐 季男
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ちはるさんの娘(漫画)
正式名称
五十嵐 季男
ふりがな
いがらし すえお
別称
父さん

総合スレッド

五十嵐 季男(ちはるさんの娘)の総合スレッド
2016.07.27 13:25

概要

ちなつの父で、ちはるさんの夫。すでに亡くなっている。戦後、復員兵で貧しい暮らしをしていたところ、通りかかったちはるさんに親切にされ、恋に落ちる。ちはるさんの実家が借金取りで苦しんでいるのを見かね、自分ですべての借金を返済し、ちはるさんと結婚。五十嵐洋裁店の隣に、クリーニング店を開店し、仕事をしていた。

メガネをかけて地味な印象だが、まじめで優しい性格だった。

登場作品

ミステリー作家で38歳でバツイチの五十嵐千夏と、80歳の母のちはるの二人のやりとりを主に描いたコメディ4コマ漫画。80歳の母は好奇心旺盛で、いつも娘につっこみを入れられている。そんな二人の日常をコメデ...