五十嵐 走

五十嵐 走

ねじまきカギュー(漫画)の登場人物。読みは「いがらし らん」。

登場作品
ねじまきカギュー(漫画)
正式名称
五十嵐 走
ふりがな
いがらし らん
関連商品
Amazon 楽天

概要

花は桜木学園2年15組の生徒で、生徒会総務第三席。トレーニングウェアにハチマキのスポーツマンスタイルで、地声も大きな体育会系。直情径行の感激屋でアツい話に弱いが、生徒会長の二千恵衿沙を絶対視し、彼女の言にのみ従う。山崎富江の攻撃を「反復横跳(ソニックジャンプ)」でかわし、全力疾走からの「往復持久走(シャトルラン)」や「天馬駆疾(ヤマカシ)」で、正々堂々と戦う。

関連人物・キャラクター

二千恵 衿沙

花は桜木学園の生徒会長で、同校の理事長二千恵理人の娘。父親の二千恵理人から愛を受けずに育ち、生徒同士を争わせるのでなく、徹底した管理統制体制をしくことで学園そのものを強固にする「反個性主義(アンチキャ... 関連ページ:二千恵 衿沙

山崎 富江

花は桜木学園1年2組の生徒で図書委員。昭和の文豪太宰治に傾倒する地味なメガネ少女だが、メガネを取ると美人。担任教師のカモ先生に一方的な恋愛感情を抱き、愛情をひとり占めするため、何でも切り裂く鋼鉄製のしおりでカギューを襲う。だが、カモ先生の博愛主義の前に考えを改めた。

関連キーワード

花は桜木学園

葱沢鴨が国語教師として勤務している、生徒総数約1万人のマンモス私立高校。生徒の個性を徹底的に尊重する「絶対個性主義(キャライズム)」を提唱し、表面上は自由な校風を持つ。生徒間で個性がぶつかった場合は理事長二千恵理人の前で御前死合を開き、直接対決に勝った方の個性を認める。

登場作品

ねじまきカギュー

花は桜木学園に勤務する女難体質の葱沢鴨と、鴨を守るために転校して来た拳法使いの女生徒鉤生十兵衛が、学園で様々な騒動を巻き込まれながら、ふたりの純愛を貫く姿を描く。当初はラブ・コメディ要素が強かったが、... 関連ページ:ねじまきカギュー

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
御門 朱羽
犬塚 紫乃
マブルゥ
二千恵 衿沙
logo