五十音 ことは

夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~(漫画)の登場人物。読みは「いそね ことは」。

  • 五十音 ことは
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~(漫画)
正式名称
五十音 ことは
ふりがな
いそね ことは

総合スレッド

五十音 ことは(夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

16歳。伊達眼鏡、セーラー服。言語を物質化する言霊使い。比泉生活相談事務所のバイト。趣味は旅行で、野菜料理全般が大好物。簡単なものは一言で具現化できるが、具現化に複雑な説明を必要とするものは、あらかじめ辞書登録してある。登録してあれば「ショートカット○○」で、目的のものを物質化可能。

ミリタリーマニアで、おのずとショートカットもアハト=ドイツ軍製FLAK36 88ミリ砲など、兵器類方面に偏っている。結界破壊のために列車砲のクルップK5を物質化した。人間が一度堕ちて妖怪となった半妖。最強の必殺技はおとぎ話の主人公を出現させるフォークロア。想像力さえあれば何でも物質化が可能で、対山彦戦では、桜新町をコピーして物質化した。

登場作品

都心の西の外れに位置する人口2040人の桜新町。ここは七郷というあの世とこの世、どちらにも存在する霊桜に囲まれた町だった。人間と妖怪が共存する桜新町は長年平和が維持されてきた。それは女子高生町長槍桜ヒ...