五本櫛町

五本櫛町

千の目先生(漫画)、千人弱の住民が暮らす小さな漁村。

登場作品
千の目先生(漫画)
正式名称
五本櫛町
ふりがな
ごほんぐしまち
関連商品
Amazon 楽天

概要

住民の8割が漁師をしている。5つの入り江と細く飛び出した4つの岬の地形がその名の由来。入り江のうち、ひとつは遠浅の砂浜で海水浴場になっていて、もうひとつは漁港。残りの3つは崖になっていて人は寄りつかない。夏だけ忙しい五本櫛ホテルと小中高の3つの学校、そして網元の貝塚鯛三の屋敷の5つが、村の主だった建物。

最近、漁獲量が減ってきているのが悩みだが、漁師たちは漁を生きがいにしている。

登場作品

千の目先生

超能力を持つ千草カオルは地球侵略を企む宇宙人と戦うために、超能力者たちを集めるために教師として各地の学校を転々としている。二部構成で、前半は都会、後半は漁師町と舞台が変わる。特撮ドラマ『好き!すき!!... 関連ページ:千の目先生

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
千の目先生
logo