井上 真由子

井上 真由子

うしおととら(漫画)の登場人物。読みは「いのうえ まゆこ」。

登場作品
うしおととら(漫画)
正式名称
井上 真由子
ふりがな
いのうえ まゆこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

蒼月潮の幼馴染の少女で、やや天然気味のおっとりとした性格をしており、肩まで伸ばした真っ直ぐな髪や優しげな目元から、清楚な雰囲気を漂わせる。骨董好きな父親の影響により、不気味とも取れる人形を集めるのが趣味。蒼月潮の知人の中では最初にとらの存在を知った人物であり、首だけで行動する妖怪の飛頭蛮から助けられたことで、とらに親近感を覚え、「とらちゃん」と呼び懐くようになった。

蒼月潮のことが好きだが、親友である中村麻子蒼月潮のことを誰よりも想っていることを知っているため、自分の気持ちを抑えている。妖怪を見て怯えはするが、簡単に諦めるのではなく、どうにか対処できないかと考える確かな意志の強さも持つ。

関連人物・キャラクター

とら

『うしおととら』に登場する妖怪。妖怪退治の武器・獣の槍に貫かれ、光覇明宗に属する寺院・芙玄院の地下蔵に封じられていたが、蒼月潮に開放され、500年ぶりに現出した。虎やライオンを思わせる巨大な獣のような... 関連ページ:とら

蒼月潮

不器用で少し暴力的といえるほどに元気だが、他人のことでも涙を流せる優しさを持つ、真っ直ぐな瞳をした中学2年生の少年。絵を書くのが大好きで、美術部に所属しているが、その腕前は今ひとつ。実家である光覇明宗... 関連ページ:蒼月潮

登場作品

うしおととら

世界観主人公の蒼月潮が住んでいるのは架空の都市である東京都みかど市。高いビルなどがあまりなく、自然も数多く残っていることから、都心部から離れた郊外に存在していると見受けられる。また、潮の住む芙玄院は、... 関連ページ:うしおととら

SHARE
EC
Amazon
logo