井原 七郎

井原 七郎

加治隆介の議(漫画)の登場人物。読みは「いはら しちろう」。別称、井原。

登場作品
加治隆介の議(漫画)
正式名称
井原 七郎
ふりがな
いはら しちろう
別称
井原
関連商品
Amazon 楽天

概要

民主政和党(民政党)の政治家で、福岡県選出。加治隆介の政界出馬時には、農林水産大臣だった。「錦江クラブ」(加治派)に所属しており、加治元春の死後、錦江クラブをひきついで改組、名を「七政会」(井原派)に改め、領袖となった。隆介も初当選時にはこのグループに属しており、「七政会」の井原を総理大臣にし、大臣を多く輩出するという方針に改名は当然と発言した。

登場作品

加治隆介の議

加治隆介は、丸講物産に勤務するサラリーマンだったが、大物政治家である衆議院議員の父、加治元春とその秘書の兄、加治春彦を交通事故で失い、後継者として政界への進出を打診される。一度は固辞した隆介だったが、... 関連ページ:加治隆介の議

SHARE
EC
Amazon
logo