京極 さくら

サーキットの狼(漫画)の登場人物。読みは「きょうごく さくら」。

  • 京極 さくら
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
サーキットの狼(漫画)
正式名称
京極 さくら
ふりがな
きょうごく さくら

総合スレッド

京極 さくら(サーキットの狼)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

京都の女暴走族紅孔雀の総統で、ホークスのサブリーダーに就任。ル・マン・イン・ジャパンでは、同じくサブリーダーだった椿健太郎とトップ争いを繰り広げる。自分よりも速い椿健太郎に対して好意を抱いている。

登場人物・キャラクター

富士スピードウェイで開催されたフレッシュマンレースで風吹裕矢と対決するが、エンジンを壊しリタイア。谷田部行雄に実力を見込まれ、ホークスのサブリーダーに就任。事件解決後は彼からのサポートを受けるようにな...

関連キーワード

『サーキットの狼』に登場する集団。暴走族のリーダー格が集まって結成されたグループ。暴走族やスーパーカーを標的に襲う、謎の黒いランボルギーニ・カウンタックとフェラーリ512に対抗するために結成された。谷...

登場作品

愛車ロータス・ヨーロッパを駆る風吹裕矢は、暴走族に属さず一匹狼で走ることから「ロータスの狼」と呼ばれていた。暴走族のリーダーで後に宿命のライバルとなる早瀬佐近、プロのレーサーで後に義理の兄となる飛鳥ミ...