京極 万太郎

京極 万太郎

美味しんぼ(テレビアニメ)の登場人物。読みは「きょうごく まんたろう」。

登場作品
美味しんぼ(テレビアニメ)
正式名称
京極 万太郎
ふりがな
きょうごく まんたろう
関連商品
Amazon 楽天

概要

経済界の大物。京都で商売をしている。大金が関わる案件を、取り引き相手の出した食事の良し悪しで左右するほどの食通。美食倶楽部の会員で、海原雄山と知己だったため山岡が雄山の息子だと気づく。

米相場で成り上がった経歴から、米飯の味には敏感。四万十川沿いの貧しい村の出身で、その土地の鮎の味に郷愁を誘われ涙する情緒を備えている。

関連人物・キャラクター

海原雄山

陶芸や書画の分野で名を馳せる日本美術家。国内有数の美食家でもあり、厳しい条件を満たした者だけが入会できる会員制の料亭美食倶楽部を主宰している。食や美に関して自分にも他人にも妥協を許さない厳格な性格で、... 関連ページ:海原雄山

山岡

新聞記者。東西新聞社の文化部所属。社内で居眠りばかりしているが、鋭い味覚と豊富な食の知識を備えており、究極のメニュー作りの担当者に任命された。美食家・海原雄山の息子。厳格な父が母親を苦しめ死に追いやっ... 関連ページ:山岡

関連キーワード

雄山

美食倶楽部

『美味しんぼ』に登場する飲食店。海原雄山が主催する料亭で、会員制。入会には社会的地位だけでなく、食に関するセンスや見識に優れていることが厳しく求められ、すでに会員になった者でも雄山の一存で即座に退会さ... 関連ページ:美食倶楽部

登場作品

美味しんぼ

新聞社に入ったばかりの若き女性記者栗田ゆう子は同僚の山岡士郎と共に、社の創立100周年記念事業の担当者に任命される。2人に課せられたのは、文化遺産にふさわしい選りすぐりの料理を決める究極のメニュー作り... 関連ページ:美味しんぼ

SHARE
EC
Amazon
logo