人造人間16号

ドラゴンボール(漫画)の登場人物。読みは「じんぞうにんげんじゅうろくごう」。

  • 人造人間16号
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ドラゴンボール(漫画)
正式名称
人造人間16号
ふりがな
じんぞうにんげんじゅうろくごう

総合スレッド

人造人間16号(ドラゴンボール)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

ドクターゲロによって作り出された人造人間。人造人間17号人造人間18号と異なり、機械のみで構成されている。17号や18号を凌ぐ強さを持っているが、戦いを好まず、自然を愛する穏やかな性格。しかし、セルを前にして戦うことを決意。互角の戦いを見せるも、17号を吸収したセルの前に押し切られてしまう。

その後、「セルゲーム」にて自らの体内に仕込まれた爆弾を使って、セルもろとも自爆しようとするが、既に取り除かれていたため不発、セルによって壊されてしまう。しかし、死の間際に孫悟飯へしたアドバイスが、悟飯が超サイヤ人へとなる切っ掛けとなった。両腕はロケットパンチとして発射することが出来るほか、外した腕からエネルギー波を放つ必殺技、「ヘルズフラッシュ」を使用する。

登場作品

世界観舞台は「地球」とされているが、現実世界とは異なる点が多々ある。住民は人間が中心だが、獣人や妖怪、魔物などが混在している世界である。一部の動物も言葉をしゃべる広義のファンタジーであり、作者の前作『...