人類連盟

UTOPIA 最後の世界大戦(漫画)に登場する組織。読みは「じんるいれんめい」。

  • 人類連盟
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
UTOPIA 最後の世界大戦(漫画)
正式名称
人類連盟
ふりがな
じんるいれんめい

総合スレッド

人類連盟(UTOPIA 最後の世界大戦)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

主人公の少年を氷の中から救出し、行動を共にすることになる。役に立つ人間以外をゼロの空間へ送り、徹底した機械化と管理を進める政府に抵抗する活動を続ける。メンバーは40名ほどだが、大統領秘密警察長官の会話を常にモニタリングするなど、諜報能力は高い。また破壊活動だけではなく人間らしい文化の保護にも関心を寄せ、不必要とされた優れた芸術品などを美術室に保管している。

登場人物・キャラクター

20XX年に使用された氷素爆弾によって世界が氷漬けになってから100年後の世界で、ただひとり生きて発見された旧世代の少年。作中に名前は登場しない。100年後の世界の発展ぶりを目の当たりにし、はじめはユ...

登場作品

20XX年、第三次世界大戦の最中に使用された氷素爆弾によって、地球は氷漬けとなってしまう。「戦争反対罪」で投獄され、人体実験のためにシェルターに入れられた父とその息子だけが皮肉にも生き残る。そして次に...