仁科 三郎正宗

仁科 三郎正宗

N.Y.小町(漫画)の登場人物。読みは「にしな さぶろうまさむね」。別称、三郎。

登場作品
N.Y.小町(漫画)
正式名称
仁科 三郎正宗
ふりがな
にしな さぶろうまさむね
別称
三郎
関連商品
Amazon 楽天

概要

木乃花志乃の幼馴染で、同じ剣道道場の門下生だった。元旗本の3男坊で、親が決めた志乃の婚約者。「退屈しのぎ」といったポーズをとるが、実は志乃に強く惹かれている。父親のコネで開拓使に入って開拓使監事となり、志乃とアーヴィングがいる農学校の監督官として北海道に現れる。

そして、アーヴィングの上司として、2人の関係に深く関わっていく。のちにアーヴィングとは深い友情を結ぶことになる。

登場作品

N.Y.小町

文明開化の明治時代、16歳になるまで男として育てられた少女・木乃花志乃は、アメリカ人男性ダニエル・アーヴィングに恋したことがきっかけとなり、新時代の女性として成長していく。日本、アメリカを舞台に活躍す... 関連ページ:N.Y.小町

SHARE
EC
Amazon
logo