仁科 関夫

仁科 関夫

特攻の島(漫画)の登場人物。読みは「にしな せきお」。別称、仁科。

登場作品
特攻の島(漫画)
正式名称
仁科 関夫
ふりがな
にしな せきお
別称
仁科
関連商品
Amazon 楽天

概要

海軍中尉、後に少佐。黒木博司とともに人間魚雷を創案、海軍に実用化を提言した。父親は師範学校の校長。尊敬する黒木に少しでも近づくため、回天の開発に没頭した。回天が持つ意味にこだわる渡辺裕三に、黒木との思い出などを語って聞かせる。死ぬことに意味を見出せないと言う渡辺菊水隊から外し、生きろと言い残した。

回天による第一次攻撃隊・菊水隊の一員として1944年11月に出撃。回天で敵船団に突撃し、爆死した。ただし戦果は不明。同時代の実在人物・仁科関夫がモデルになっている。

関連人物・キャラクター

渡辺 裕三

福岡海軍航空隊予科練出身で、階級は三飛曹、後に二飛曹に昇進した。九州の炭鉱町に暮らす貧困家庭の出身。幼い頃から残飯回収の仕事を手伝い、周りの子供に蔑まれて育つ。予科練に志願して実家に仕送りをするように... 関連ページ:渡辺 裕三

関連キーワード

菊水隊

『特攻の島』に登場する部隊。回天による特攻を初めて行った。1944年11月出撃。潜水艦3隻に回天12基を搭載し、西太平洋カロリン諸島ウルシー泊地の米軍フィリピン攻略部隊を狙う。潜水艦3隻のうち伊37潜... 関連ページ:菊水隊

登場作品

特攻の島

生きる意味を見つけられないまま予科練で過ごしていた渡辺裕三は、回天特攻隊の隊員として出撃。だが回天の故障により意に反して生還し、くすぶった日々を送る。やがて敗戦直前に企図された最後の総攻撃で、渡辺は再... 関連ページ:特攻の島

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
渡辺 裕三
黒木 博司
板倉少佐
関口 政夫
豊増 清八
集団・組織
菊水隊
多聞隊
その他キーワード
伊53潜
logo