仏南 無之介

新選組(漫画)の登場人物。読みは「ほとけな むのすけ」。深草丘十郎とはライバル関係。

  • 仏南 無之介
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
新選組(漫画)
正式名称
仏南 無之介
ふりがな
ほとけな むのすけ

総合スレッド

仏南 無之介(新選組)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

松永八重に思いを寄せ、助太刀する浪人。名刀「村雨丸」を持つ剣豪。深草丘十郎をたびたび窮地に落とすも、討ち果たすのは松永八重であるとして、刀を引く。

登場人物・キャラクター

土佐なまりの武士に父を殺され、仇討ちのために新撰組に入隊する。仇を探しながら、隊士として戦う中で、自らも親の仇としてつけねらわれるようになる。坂本龍馬と出会い、仇討ちなどやめて広い世界を見よ、と諭され...
松永主計の娘。アメリカ製の短銃(たんづつ)を持ち、深草丘十郎を父の仇としてつけ狙う。名刀村雨丸の使い手仏南無之介に思いを寄せられ、その助力によって深草丘十郎を討とうとする。

関連キーワード

『新撰組』に登場する日本刀。伊勢国の村正が作った名刀。刀の霊気が一瞬の錯覚を起こして、霧を呼び雨を降らすように感じる。仏南無之介が所持。

登場作品

深草丘十郎は父の仇を討つため新撰組に入隊する。謎を秘めた少年剣士鎌切大作とともに修行に励みつつ、仇を探し歩く日々を送る丘十郎。やがて隊士として戦う中で、自らも親の仇としてつけねらわれるようになる。修行...