仙葉 貴理香

企業戦士YAMAZAKI(漫画)の登場人物。読みは「せんば きりか」。

  • 仙葉 貴理香
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
企業戦士YAMAZAKI(漫画)
正式名称
仙葉 貴理香
ふりがな
せんば きりか

総合スレッド

仙葉 貴理香(企業戦士YAMAZAKI)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

NEO=SYSTEM社に所属するエンジニア。メガネでショートボブの美女。戦うと無傷で戻らない山崎宅郎を独りでメンテナンスする。AX電機工業創業者の娘で、会社は愛人の子である弟が継いだ。その恨みから基本的に苗字を使用しない。NEO=SYSTEM社が廃棄を決めた山崎宅郎の継続利用を、自らの死後にその脳を検体として提供する条件で認めさせた。

登場人物・キャラクター

NEO=SYSTEM社に所属する特A級の派遣社員。髪の逆立ったメガネの中年男性。経営危機に陥った会社を、意欲的な提案やプロジェクトで全て復活させた。その正体は過労死した敏腕サラリーマンの脳と顔の皮膚を...

関連キーワード

『企業戦士YAMAZAKI』に登場する企業。山崎宅郎が登録されている派遣会社で、サラリーマンの脳を移植したサイボーグ、ビジネスコマンドー(企業戦士)たちを抱えている。サイボーグの能力によって報酬は異な...

登場作品

NEO=SYSTEM社から派遣されてきた山崎宅郎は、凄腕のビジネスマン。しかし彼には秘密があった。実は山崎宅郎の正体は、3年前に過労死したエリートサラリーマン尾崎達郎。過労死が認められなかったため、残...