仙道 彰

SLAM DUNK(漫画)の登場人物。読みは「せんどう あきら」。

  • 仙道 彰
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
SLAM DUNK(漫画)
正式名称
仙道 彰
ふりがな
せんどう あきら

総合スレッド

仙道 彰(SLAM DUNK)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

陵南高校バスケットボール部所属の二年。巧みな技術を持ち、あらゆるポジションを熟すオールラウンダー。ゲームメイキングにも長け、ポイントガードを務めた際には海南大付属高校を追い詰めた。気分屋でやる気にムラがあるものの、チームメイトからの信頼が厚く、コート上でチームメイトを引っ張る。

マイペースだが他人を思いやる気持ちもあり、流川楓が悩んでいた際にはアドバイスを送ったこともある。魚住純の引退後は陵南のキャプテンを受け継いでいる。

登場人物・キャラクター

陵南高校バスケットボール部主将。身長二メートルを越す巨体の持ち主で、ポジションはセンター。湘北高校の赤木剛憲をライバル視している。体格の良さから期待されてバスケットボール部に入るも、基礎練習すらついて...

関連キーワード

『SLAM DUNK』に登場する学校。ビック・ジョンの異名を取るセンターの魚住純を中心に、天才と呼ばれる仙道彰や、ディフェンスに定評のある池上らを加えて、神奈川県でも有数の実力を持つ公立高校。インター...

登場作品

世界観舞台は神奈川県にある湘北高校バスケットボール部。部員6人の無名のチームである。決して強いチームではなかったが、キャプテンの赤木剛憲が掲げるのは「全国制覇」という大きな目標だった。そこに中学時代に...