仮装舞踏会

仮装舞踏会

灼眼のシャナ(テレビアニメ)に登場する「紅世の徒」の集団のこと。読みは「ばるますけ」。

登場作品
灼眼のシャナ(テレビアニメ)
正式名称
仮装舞踏会
ふりがな
ばるますけ
関連商品
Amazon 楽天

概要

現代における最大級の規模を誇り、「三柱臣」と呼ばれる幹部を中心に組織されている。坂井悠二が持つ宝具「零時迷子」を巡って現在は暗躍している。

関連人物・キャラクター

紅世の徒

『灼眼のシャナ』に登場する異世界、紅世の住人。その呼称ははるか昔に人間の詩人が名づけられ、「徒」と縮めて呼ぶこともある。人間に似たような精神構造と性別を持ち、生物でいうところの生殖機能など根本的な性質... 関連ページ:紅世の徒

登場作品

灼眼のシャナ

異世界の住人「紅世の徒」に襲われ呆然と立ちすくむ坂井悠二の前に、紅蓮の髪と瞳を持つ「贄殿遮那のフレイムヘイズ」と名乗る少女が現れる。後に悠二がシャナと名付けるその少女は、悠二は既に自覚がないまま他界し... 関連ページ:灼眼のシャナ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
登場作品
logo