仲村渠 豊寛

VIVO!(漫画)の主人公。読みは「なかんだかり とよひろ」。別称、ナカムラ。

  • 仲村渠 豊寛
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
VIVO!(漫画)
正式名称
仲村渠 豊寛
ふりがな
なかんだかり とよひろ
別称
ナカムラ

総合スレッド

仲村渠 豊寛(VIVO!)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

年齢は30歳前後。物語開始時点では投資家などをして気ままに暮らしていたが、昔馴染の井崎千加子が勤める学園が教員不足のため、彼女に誘われた結果そこの高等部3年6組の担任教師を一年間のみ務めさせられる事になる。架空物具現化構想同好会の顧問も務めるが、面倒事が嫌いなため、基本的に自分に迷惑をかけない限り生徒のやる事は一切関知しない放任主義。

厚顔であり、生徒のみならず他の教職員に対しても言いたい事がある時は歯に衣着せぬ物言いをする。しかし観察眼はあり、生徒の心情などはよく理解しているため、時に強引な方法で問題を解決する事もある。

登場人物・キャラクター

31歳前後の女教師。古風なしきたりに縛られた家の生まれだが、高校3年生の時、親の決めた相手との結婚を嫌って家を飛び出し、親に勘当される。その際に出会ったナカムラらとはそれ以来の腐れ縁。勤める学園が教員...

関連キーワード

『VIVO!』に登場する同好会。1年間という予定で教師をする事になったナカムラが、名義上だけでも何らかの部活の顧問にならなければならない学園の事情により、部員を集めて新設した同好会。そのため活動内容は...

登場作品

面倒事が嫌いで無責任な性格ながら、諸事情により1年間のみという約束で仕方なく高等学校3年生のクラス担任教師として着任してきた男、ナカムラ。そのズボラな教育姿勢はたちまち生徒達の不評を買うが、その一方で...