伊勢 杏子

いるかちゃんヨロシク(漫画)の登場人物。読みは「いせ きょうこ」。別称、お杏。

  • 伊勢 杏子
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
いるかちゃんヨロシク(漫画)
正式名称
伊勢 杏子
ふりがな
いせ きょうこ
別称
お杏

総合スレッド

伊勢 杏子(いるかちゃんヨロシク)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

銀子のおさななじみで、元女子サッカー部員。月島いるかと入れ違えるかのように転校していった。スポーツ神経万能で、女子サッカー部では出雲谷銀子と並んでWエースを務めていた。ポジションはミッドフィルダーでテクニックに優れた選手。実業団でプロになった兄について東京に行ったが帰郷。

しかし、女子サッカー部の入部を断っている。

登場人物・キャラクター

2年月組、女子サッカー部所属。ポジションはセンターフォワードでパワー重視。いつも2~3人の取り巻きをつれ、「姉御」「銀子姐さん」と慕われている。切れ長の瞳と黒髪のっロングヘアーをした美人だが、怒らすと...

関連キーワード

倉鹿市にある中学校で、純和風の城のような建物。あらゆる武道に精通する倉鹿道場の流れを組み、現在はスポーツの名門校。勉強ができてもスポーツができないと落ちこぼれとされる。月島いるかの祖父が理事長を務めて...

登場作品

主人公月島いるかがスポーツ名門校である倉鹿修学院に転入し、様々な騒動を繰り広げる。対立ばかりしていた生徒会長山本春海に惹かれ始め、初恋を経験する。