伊園・アリワン・美和

伊園・アリワン・美和

多重人格探偵サイコ(漫画)の登場人物。読みは「いそのありわんみわ」。

登場作品
多重人格探偵サイコ(漫画)
正式名称
伊園・アリワン・美和
ふりがな
いそのありわんみわ
関連商品
Amazon 楽天

概要

伊園磨知の異母妹として暮らす女子高生。正体は伊園若女のスペアとして作られたクローンだった。また学窓会はプログラム人格「西園伸二」をXXとXYに分けて保存しており、そのうちXXの持ち主が伊園・アリワン・美和である。かつて小林洋介だった雨宮一彦からその人格を手に入れるが、桐生に撃たれて瀕死の重傷を負う。

美和は雨宮一彦が自分とともに死ぬのを避けるため、西園弖虎に預けた。自身も一命は取り留めるが植物状態となる。弖虎は若女のスペアを処分するため病床の美和を殺すが、その人格は弖虎に転移して生き続けた。

関連人物・キャラクター

伊園若女

ルーシー・モノストーンの娘、ワカナ・モノストーン・イソノ。伊園若女のほかに伊園磨知などの人格を持つ。科学警察研究所などを経た後、日本政府の支援で伊園犯罪研究所を設立した。同時に若女の人格を封印し、磨知... 関連ページ:伊園若女

登場作品

多重人格探偵サイコ

元刑事・小林洋介に移植され覚醒したプログラム人格・雨宮一彦は、伊園磨知とともに多発する猟奇殺人の真相を追う。やがて犯人がいずれも謎の組織・学窓会が人工的に作ったバーコード殺人者であることが判明。学窓会... 関連ページ:多重人格探偵サイコ

SHARE
EC
Amazon
logo