伊東 富士子

伊東 富士子

YAWARA!(漫画)の登場人物。読みは「いとう ふじこ」。

登場作品
YAWARA!(漫画)
正式名称
伊東 富士子
ふりがな
いとう ふじこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

静岡県出身で、175cmと高身長。3歳からバレエの特訓を始め、小学生時代にボリショイバレエ団へ留学した。だが身長が伸びすぎたためバレエの道を断たれる。その後テレビを通じて、第一回クジTV杯柔道選手権大会で優勝する猪熊柔に勇気づけられていた。三葉女子短期大学で同期入学したと親友に。

似た境遇で挫折した経験から、柔道に意欲がわかないを叱咤する。ソウル五輪後に柔道を止めると言い出したを思いとどまらせようと、三葉女子短期大学に柔道部を新設。富士子自身もバレエで培った身体能力と長身、さらに猪熊滋悟郎の指導で、柔道選手として急成長する。

短大卒業後に柔道の強豪・西海大学へ編入、福岡国際女子柔道選手権で初優勝。1991年は妊娠発覚を経て花園薫と結婚、出産のため選手活動を休止した。だが引退を宣言したを翻意させるため、娘・富薫子を出産後ほどなく訓練を再開する。翌年のバルセロナ五輪は61kg以下級銅メダルに輝いた。

関連人物・キャラクター

1969年12月8日生。東京都出身。祖父は猪熊滋悟郎7段。同じく柔道の実力者だった父親・猪熊虎滋郎が幼い頃に失踪し、祖父と母親と3人で暮らしている。3歳から柔道を習い、5歳の時に父親を巴投げで投げ飛ば... 関連ページ:

花園薫

都立武蔵山高校柔道部主将。猪熊柔と同学年で、巨体で純情な熱血漢。都立武蔵山高校柔道部はかつては強豪だったが、花園の時代は部員5人の弱小チームだった。蛯天堂体育大学に進んで柔道を続けるが、成績が振るわず... 関連ページ:花園薫

登場作品

YAWARA!

スポーツ紙記者・松田耕作は希有な柔道の実力を秘めた女子高生・猪熊柔と出会い、その動向を追う。「普通の女の子」を夢見る柔は選手生活を嫌がるが、祖父・猪熊滋悟郎らの強引な勧めで試合に参加。藤堂由貴ら実力者... 関連ページ:YAWARA!

SHARE
EC
Amazon
logo