伊藤 重孝

天地明察(漫画)の登場人物。読みは「いとう しげたか」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
天地明察(漫画)
正式名称
伊藤 重孝
ふりがな
いとう しげたか

総合スレッド

伊藤 重孝(天地明察)の総合スレッド
2016.09.01 15:33

概要

本業は医者だが算術にも通じており、自ら望んで渋川春海の北極出地に同行した。「分野」と呼ばれる唐の占術を、日本全土に当てはめたいという大望を持つ。しかし自分が生きている間にはそれが成立しないだろうことも悟っていた。なお、本作のタイトルにもなっている『天地明察』は彼の発言によるものである。

同名の実在人物伊藤重孝がモデル。

登場作品

囲碁を打つ棋士の家系、安井家の嫡男である渋川春海は、算術における難問の数々を一瞥しただけで解き明かした人物、関孝和の話を聞きつけ、勝負を挑む。しかし、そのために作り出した問題に欠陥があると知り愕然とす...