伊藤 鶴吉

ふしぎの国のバード(漫画)の登場人物。読みは「いとう つるきち」。別称、伊藤。

  • 伊藤 鶴吉
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ふしぎの国のバード(漫画)
正式名称
伊藤 鶴吉
ふりがな
いとう つるきち
別称
伊藤
別称
イートー

総合スレッド

伊藤 鶴吉(ふしぎの国のバード)の総合スレッド
2016.09.18 13:03

概要

実在の人物。イザベラ・バードの通訳ガイドをする日本人男性。英語がうまく、なぜそんなに英語がうまいのかというバードの質問に、子供の頃から西洋人の従者(ボーイ)をしていたからだと答えた。過去、チャールズ・マリーズの通訳として蝦夷へ渡ったことがある。

そのほか、以前、大阪で鉄道員をやっていたことがある、米国公使館で働いていたことがあるなど、経験豊富で旅に必要な知識も深い。淡々と喋る冷静な性格の持ち主で、あまり表情も変わらない。実在した人物、伊藤鶴吉がモデル。

登場作品

1878年、明治初期の日本を舞台に、イギリス人の女性冒険家・イザベラ・バードが東京から蝦夷ヶ島までを旅する姿を描く。様々なトラブルや人々の好奇の目に悩み、日本特有の文化や食事に戸惑いながらも、関わった...