伊集院 鵇子

伊集院 鵇子

¥十億少女(漫画)の登場人物。読みは「いじゅういん ときこ」。

登場作品
¥十億少女(漫画)
正式名称
伊集院 鵇子
ふりがな
いじゅういん ときこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

伊集院礼生の妹で、北条大我の異母妹。父は伊集院彪斗、母は北条莢子。天真爛漫で愛くるしい少女だったが、幼い頃に庭の池で溺れて死んでしまった。伊集院礼生北条大我、北条莢子はそれぞれに、自分の所為で鵇子が死んだと思い悩んでいたが、礼生、大我は彼女によく似た鹿の子から慰めを受けることで、その思いを払拭することが出来た。

登場作品

¥十億少女

東京下町にある老舗和菓子屋「お々ば」の末っ子・大葉鹿の子は、つましく幸せな日々を送っていた。だが、バブル期に店舗の土地を父親が地主から買い取ったことをきっかけに、地代が膨らみ十億円もの借金になっていた... 関連ページ:¥十億少女

SHARE
EC
Amazon
logo