• 首斬り朝 (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • 伝馬町牢屋敷

伝馬町牢屋敷

伝馬町牢屋敷

登場作品
首斬り朝(漫画)
正式名称
伝馬町牢屋敷
ふりがな
でんまちょうろうやしき
関連商品
Amazon 楽天

概要

江戸に設置された、罪人を収容するための牢を備えた屋敷。石出帯刀が当主を世襲した。屋敷の中には土壇場があり、山田朝右衛門の手になる罪人の打斬首は、ここで行われている。

登場作品

首斬り朝

徳川幕府より公儀御様役に任ぜられ、試刀と死罪人の斬首を生業とする山田家。その三代目を継いだ山田朝右衛門は、庶民から首斬り朝と呼ばれ、怖れられていた。しかし、自らを律して、厳しい生き方を貫く朝右衛門の心... 関連ページ:首斬り朝

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo